「マニャーdeシュ!」が総務省「異能vationプログラム」2021年度「ジェネレーションアワード」部門にノミネートされました。

カテゴリー: 新着情報


総務省「異能vationプログラム」は、ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援するプログラムです。

この度、弊社の猫にマナーを教える装置「マニャーdeシュ!」が応募総数約2万件(2020年度実績より推定)から選ばれた288件の一つとしてノミネートされました。

今回、自薦ではなく他薦でノミネートされたことに深く感謝致します。引き続き「マニャーdeシュ!」の改善・改良に精進致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

↑トップへ